『至福の生タタキ』 江戸政@東日本橋。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これを食べに行くためのお店です。

image

なんといってもフラッグシップは一品目のこれ。

生タタキ。

焼きも選べるけど必ず生で。このかがやき、ねっとりした食感、甘めのタレが最高。

ワサビと山椒をお好みで。

image

これにビールと熱燗で完全食。(時に17時02分なのが見えるでしょうか)

食事分は後会計、飲み物はキャッシュオンの不思議なシステム。

知る限り唯一、瓶ビールの栓抜きがセルフサービスのお店。栓抜きと王冠入れがテーブルに点在するのが記憶に残って面白い。

システムは焼鳥5本1400円ほどのお決まりのみ。

あとはお酒。串大きめ。立ち飲み。

コツは16時半にたどり着くこと。

image

ねぎま、ピーマン肉詰め、ハートスタミナ。ボリュームたっぷり。

柔らかい鶏肉とあっさりのタレ。

image

レバー。ふわふわ。

ここまでで一通り。

追加でお酒を頼んでいたら、入店順に追加串の希望を聞いてくれました。

image

ふじ。調べてもどこの部位なのか分かりません。誰か教えて。

なんとこの日一本限りの僥倖。

頼んだ瞬間に壁の板メニュー裏返したから驚きとともにテンション上がった。

image

かわ。おどろきのふわふわ。

17時オープン、19時までには入店しないと店じまいの恐れあり。

オープン前行列も当たり前。

この日は気合い入れて16:30過ぎに行ったら奇跡の一番客。おかげで貴重な限定串も食べれた。

1時間弱の滞在でお酒を2杯飲んでお会計2500円くらい。

後半に行くと売り切ればかりで内容も変わるから一番に行くのがオススメ。

幸せにお店を出るのでした。

image

オープン前の様子。暖簾がまだかかっていない。

スポンサーリンク

江戸政(東日本橋)

関連ランキング:焼き鳥 | 東日本橋駅浅草橋駅馬喰町駅

The following two tabs change content below.
フルヤ

フルヤ

美味しいご飯を主軸に、楽しく時間を過ごせるお店を巡っています。 お酒はこだわりなくなんでも呑みます。 ラーメン年間300杯、赤提灯系年間150軒、いいお店年間50軒。 なんだかんだ安ウマが一番好きです。 プライベートサロン「美食倶楽部」主催。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク