養老の瀧駒込店の利き酒セットがあなどれない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋チェーンの老舗中の老舗「養老の瀧」。

駒込の養老の瀧でみんな呑みしたのですが、いやあ駒込すごい。

隣のテーブルで妙齢の女性グループがみんな呑みしてて、お会計の時にあたしが払ういやここはわたしが、みたいなお会計あるあるの光景が繰り広げられており、落としどころが決まった後に女性の一人がヒトコト「じゃあカラダで払おうかしら」。いやあ駒込すごい。養老の瀧すごい。

スポンサーリンク

利き酒セット500円て

そんなやりとりを肴にしながら頼んだ利き酒セットがあなどれなかった。

このテのチェーン系居酒屋の日本酒ってアルコールプンプンな昔ながらの日本酒をイメージしてしまうのですが、この日は

浦霞(宮城)

菊姫(石川)

奥の松(福島)

というラインナップ。まろやかなのあり、すっきりなのあり、いいセットでした。これ500円は安いだろ。

他の養老の瀧ではどういうラインナップなのか、気になるところではあります。

養老乃瀧(駒込)

関連ランキング:居酒屋 | 駒込駅巣鴨駅

The following two tabs change content below.
タナカンプ

タナカンプ

酔うンドメディア編酒長。普段は都内でネットワークエンジニア・調整役をやっているサラリーマン。KAMPLOG(カンプログ)というブログを書いたりしています。一人呑み、立ち飲み専門家。でもできれば二人で、あなたと飲みたいです。CHEAP BUT FUNなオッさん旅ブログ「オジ旅」ではまとめ記事担当。一緒に旅していなくても一緒に旅してる風にまとめるのが得意です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク